目次はこちらをクリック


●ケチ術 (安売りチェーン)
100均,家電,パソ,ATM
服(ファッション),靴,メガネ
ホームセ,家具,リサイクル
グルメ(外食,自炊)
読む,喫茶店,宿,床屋

●ケチ術2
業務用スーパー
100円ショップの品の一覧

天気予報 (時刻別・地点別) 雨雲の動画やNHKの予報動画。最新予報 

●年齢干支の早見表
今年用(デジタル時計付きなので「今年は西暦何年か?」も確認できる) ←別タブで開く


株の便利帳のコメントおよびメニュー 


当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)











トイレの手洗い場で濡れた手を乾かすのに安上がりで簡単で頭のいい方法

早い話が、ペーパータオルを使うのだが、本物のタオルのようにぶら下げておいて、手を洗ったらそれで拭けばよい。
くわしく言うと、ドラッグストアーなどでペーパータオル買ってくる。それはトイレットペーパーのようにロール状になっているのだが、まず、1m~2mぐらい切り取る。それを、普通のタオルのようにぶら下げておく。
これで準備は完了。以下は日常でどう使うかのはなしです:
まずトイレなどから出て手を洗ったあと、手が濡れる。
ぶら下げてあるそのペーパータオルで拭く。
次回に手を拭くときは、そのペーパータオルのまだ乾いていない部分で拭く。
これを数回繰り返して、24時間ぐらい経つと、最初に拭いたところが乾いてくる。
なので、無限に使える。
でもまあ、そのうちに、しわくちゃになってきて見栄えも悪いし、ぼろぼろになって使いにくくなる
保管してある前回のロール状のペーパータオルから、前回と同じく1m~2mぐらいちぎって、新たに使う。
この繰り返しである。
で、今まで使ってきたペーパータオルは捨ててもいいのだが、なんか、エコロジカルでないので罪悪感がする。なので、別の用途で再利用すればいい。別の用途とはどういうことかというと、
◇ 床を拭くための使い捨てのぞうきんにする。あるいは、
◇ 靴磨きの時に使い捨て布切れとして使う。あるいは、
◇ 濡れた自転車のサドルやハンドルを拭いてもいい。あるいは、
◇ 敷居などに溜まったホコリを拭き取ってそのまま捨てるのでもいい(この用途なら乾かさなくてもそのまま使える)。
◇ 便器の横の部分やトイレ内の内側の壁やトイレの水タンクを、使い捨てで拭けば良い(この用途なら乾かさなくてもそのまま使える)。あるいは、
◇ ・・・・まだまだいっぱいあるはず。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://superportal777.blog135.fc2.com/tb.php/46-ad5908af


かわいい子ねこ

 スポンサード リンク


←フレッツ光(光ファイバー)