目次はこちらをクリック


●ケチ術 (安売りチェーン)
100均,家電,パソ,ATM
服(ファッション),靴,メガネ
ホームセ,家具,リサイクル
グルメ(外食,自炊)
読む,喫茶店,宿,床屋

●ケチ術2
業務用スーパー
100円ショップの品の一覧

天気予報 (時刻別・地点別) 雨雲の動画やNHKの予報動画。最新予報 

●年齢干支の早見表
今年用(デジタル時計付きなので「今年は西暦何年か?」も確認できる) ←別タブで開く


株の便利帳のコメントおよびメニュー 


当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)











勝てば政府軍

普通は「勝てば官軍」っていうんだけど、わざわざ「勝てば政府軍」って言うと面白いと私は思います。
なぜなら(理由は次の3つ)、
◇ 気の利いた言い方やウイットに富んだ言い方をする面白い人だと思われるから。
◇ 普通の言い方をしても当たり前だって思われて、面白くもなんともないから。
◇ 普通に考えて、冗談で言っているってわかる内容である。つまり、わざわざ「政府軍」という形で間違える人はいない。なので、「こいつ、国語をあまり知らない無教養なやつだ」とは決して思われないから。
だいたいこの3つが理由である。
どういう場合に言えばいいかというと、普通「勝てば官軍」っていう場合に、代わりに、「勝てば政府軍」って言えば良いだけです。
では、例文です。
「秀吉の奴め、汚ねえ手を使って天下統一しやがって。」「しょうがねえよ。勝てば政府軍なんだから」(あくまで例文です。事実とは無関係です)。
今度はもう少し身近な例文です。
「あのサッカーチーム、試合で優勝してからというもの、練習試合の日程に口を挟むようになったね。」「うん、まあ、しょうがないよ。勝てば政府軍なんだから。」。こんな具合に言えば良い。
普通、勝てば官軍っていう言い回しをする人は、官軍が政府軍の意味だということを知っている。でも、中には、官軍の意味を知らずに、あるいは、薄々気づいていたが、気にかけずにいた人が、「あっ、そういえば、官軍って政府軍の意味なんだ。」て、初めて認識する人もいるでしょう。そのような人にとっては、「あいつ、面白いことをいうやつだ」って言いながら、あなたを見直すかもしれないし。


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://superportal777.blog135.fc2.com/tb.php/47-50d3f70d


かわいい子ねこ

 スポンサード リンク


←フレッツ光(光ファイバー)